【WordPress】改良したKntkr Pixiv Embed Changerをリリースしました。【プラグイン】

シェアする

pixiv-logo-830x360

Pixiv(ピクシブ)の埋め込みコードをスマホ表示時に差し替えるWordPressプラグイン『Kntkr Pixiv Embed Changer』の改良版をリリースしました。

スポンサーリンク

デモンストレーション

PC表示時では『大:幅600px』の枠無し、スマホ表示時では『中:幅240px』の枠無しに設定中。


なお元々の埋め込みコードは『大:幅700px枠付き』

<script src="http://source.pixiv.net/source/embed.js" data-id="57585397_4114aeeea79cf9ed39bf2aa031bcc545" data-size="large" data-border="on" charset="utf-8"></script><noscript><p><a href="http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&amp;illust_id=57585397" target="_blank">EU離脱ってこういう…</a> by <a href="http://www.pixiv.net/member.php?id=26644" target="_blank">REI@コミ1あ78b</a> on <a href="http://www.pixiv.net/" target="_blank">pixiv</a></p></noscript>

変更点

  • 本文中のpixivの埋め込みコードをより正確に検出し、尚且つ他のコードを誤って置換しないように正規表現を変更。
  • 枠の有無及びPC表示時とモバイル表示時での埋め込み画像のサイズを選択できるように設定画面を追加。

使い方

導入手順

導入手順は以前のバージョンと同じくGitHubからのダウンロードとなります。ただし、以前のバージョンをご使用中の場合は先にアンインストールしないとアップロード失敗となるため、一度旧バージョンを削除していただく必要があります。

正規表現を用いてPixivの埋め込みをスマホ表示の場合に置換する。設定画面付き。. Contribute to Kentakure/Kntkr-pixiv-embed-changer development by creating an account on GitHub.
  1. GitHubからZIPファイルをダウンロード
  2. 以前のバージョンをご使用中の場合は停止してアンインストール(該当者のみ)
  3. プラグインをアップロードして有効化

注意点その1:Simplicity2を利用中の場合

設定方法の説明をする前に、Simplicity2を利用中のサイトのみ、以下のコードをfunctions.php等に記述する必要があります。

理由は、Simplicity2のfunctions.phpに存在するSimplicity_pixiv_embed_changer()というコードがプラグインの設定を上書きするので、remove_filter関数を用いて無効化する必要があるためです。

function remove_Simplicity_pixiv_embed_changer () {
 remove_filter('the_content','Simplicity_pixiv_embed_changer');
}
add_action( after_setup_theme, remove_Simplicity_pixiv_embed_changer );

設定方法

  1. 有効化後、インストール済みプラグインの一覧または設定のサブメニューに追加されたKntkr Pixiv Embed Changerから設定画面にアクセス。
  2. PC画像サイズ、モバイル画像サイズ、枠の有無を選択します。なおそれぞれの初期設定は大(幅600px)、小(幅150px)、枠付きとなっています。

注意点その2:プラグインを停止後に再有効化した場合

選択した設定がリセットされますので、初期設定では不都合がある場合には、その都度設定を変更する必要があります。